一人暮らしのあれば便利な、助かるストック食材、調味料オススメは!?ストック食材料理また収納についても

スポンサーリンク
一人暮らし
スポンサーリンク

できるだけ、ストックはもちたくないというのが本音です。コロナ禍お家で過ごす時間もふえて、買い物もいきたくない、行けないときが多いこのごろです。
基本的にはレトルトというよりあるもので何か作って食べるのが日常。

もちろんレトルトを使う時もあります。

少しのストックとか、よく作るもので、あれ作りたいと思った時にすぐできると嬉しいものを中心にストックしています。

コレがあればすぐに一食できるという食材を買い置きしておくと便利です。私が考える、あると便利な買い置き食材のおススメで参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

一人暮らし ストック食材・調味料のおススメ簡単なストック料理も

凝った料理ではなく、すぐたべられる、あるとすぐ料理に使えるストック食材は?

一人暮らし ストック料理の簡単にできるものも紹介

ストック食材、野菜

じゃがいも

人参

玉ねぎ

ゴボウ

これらと塩があればサッツサッツと何かつくれそうですし。あと長持ちするので楽です。

<ワンポイント:ストック野菜で料理>

最近はジャガイモ+玉ねぎ+ベーコンをスキレットでバター炒めにしたりオリーブオイルで焼いたりするのが簡単で美味しくてオススメ

味付けは塩だけ

 

スポンサーリンク

ストック調味料 油 (これだけは欲しい!)

塩(精製されていない塩)

味噌

醤油

砂糖(主に甜菜糖)

みりん

料理酒

油(太白ごま油、オリーブオイル、ごま油)

バター

ハチミツ

メイプルシロップ

マヨネーズ

ケチャップ

コショー

ゴマ類と他少し。

<ワンポイント:ストック食材で料理>

野菜のスープ煮
ストック野菜(たまねぎ、人参、ジャガイモ)あればキャベツなど

鶏肉と一緒に煮込みます。

出汁はカツオ出汁で十分

味付けは塩

オリーブオイルをかけてもOK

スポンサーリンク

 

 

野菜スープ

 

ストック食材、お米、乾麺、スパゲティ、ラーメン、粉もの

お米:5kを使いきるまでストック

ごはんは一度にたくさん(5合)炊いて冷凍しておきます。

乾麺(うどん・そば・ラーメン・スパゲティ)

小麦粉(薄力、強力):お好み焼き ケーキ パン

ホットケーキミックス:小麦粉でベーキングパウダーをいれてできますが、ホットケーキミックスはとても便利、ちょっと小腹が空いた時サッとホットケーキをやいておやつがつくれます。

便利ですよねー(^_-)-☆

スポンサーリンク

<ワンポイント:ストック食材で料理>

ホットケーキを焼く

何もないのも味気ないので、ちょっとレーズンをラム酒に漬けて保存したのを一緒に焼くとまたおいしいですよ。

手持ちのジャムをのせたり、ストックがあればアイスクリームと一緒にいただくのもいいですね。

 

乾物・出汁パック

昆布(出汁を採る時)少量をストックしています。

出汁パック(カツオ風味)1袋

カツオ

ひじき

ナッツ類。

春雨

<ワンポイント:ストック食材で料理>

お吸い物を作って(出汁パック+醤油+みりん+お酒)で

春雨をさっといれて、お麩などがあればうかせます。

ネギなどを刻んで冷凍しておくとお吸い物や味噌汁にいれられて便利です。

お茶、コーヒー、紅茶

お茶は最近はティーバックのものをストック

コヒー豆(ひいたもの) 2Kg

紅茶 アールグレイとかいただきものがストックであります。

ルイボスティー

 

ストック食材、缶詰は本当に便利です。いざという時の助っ人!

コーン

ココナッツミルク

ツナ缶

さば缶

豆缶

トマト缶

アンチョビ

鯖缶なんかもうそれだけで一品ですよね。

 

スポンサーリンク

 

<ワンポイント:ストック食材で料理>

オリーブオイルをフライパンで温めて茹でたスパゲティと少しの湯で汁をいれてアンチョビを絡めるだけ。

アンチョビが塩っからいので、あとはコショーでピリッと味をしめる。

簡単で美味しい一品です。

お試しあれ。

 

 

魚、肉

使い切るぐらい

冷凍で保存(ストックするのは1回分)

肉(鶏・豚・牛)

エビ(市販の冷凍エビ)

<ワンポイント:ストック食材で料理>

ゴボウのささがきと鶏肉をいためます。

油はごま油を使うとこうばしいです。

醤油+みりん+酒で味付けます。

冷凍ごはんを温めて炒めたゴボウと鶏肉をまぜます。

ちょっと来客があったときもとても簡単にできて美味しいと好評です。

もちろん一人ごはんにも♪

 

その他

梅干し

らっきょ

玉子

 

 

 

 

一人暮らし 食料 買いだめ

スポンサーリンク

 

野菜は1週間分

缶詰 鯖缶醤油1.味噌1

アンチョビ2

トマト缶2

調味料は醤油 小さい瓶 1瓶

みりん  小さい瓶 1瓶

料理酒  小さい瓶 1瓶

砂糖、塩は1K一袋買ってなくなれば購入

乾麺各種(うどん、そうめん、そば)3束くらい

スパゲティ 2袋

もちすぎないを心に決めているのですが、時には掟をやぶることもあります。

 

一人暮らし ストック食材 収納

それぞれに容器にいれたり、冷蔵庫、冷凍庫を利用

スポンサーリンク

乾物ストック

一時乾物をと思い、豆やら、高野豆腐、切干大根、昆布類たくさん買い置きしていて無駄にしたことがあります。便利だな、と思っても自分の癖というか好みものがあるんだなと思い、最近は昆布とヒジキがあるだけになりました。持ちすぎはよくありません。

乾物用のストック箱にいれています。

冷蔵庫、冷凍庫のストック

冷蔵庫はあまり大きくないのを買っています。野菜室とか別になったものではないので、野菜の保管も長くできるわけではありません。1週間で食べられるぐらいの買い物を心がけています。

冷凍室についても、以前はなんでも詰め込んでいましたが最近はご飯と、冷凍の魚、肉類です。コーヒーもお茶も冷凍室で保存しておくと風味が損なわれずいいですよ。料理を続けることで、自分の適性ストック量がだんだんわかってきます。

 

調味料のストックについて

塩は精製された塩はつかいません。ミネラルとかしっかり入った自然の塩です。砂糖も白い砂糖ではなく、三温糖などの茶色い砂糖か黒糖をつかいます。はちみつとメイプルシロップをストックしています。

しょうゆはできるだけ自然なしっかり作られたもの。味噌もできるだけ、いいものを使いたいとえらんでいます。油のストックはエクストラバージンオリーブオイル、ごま油、ココナッツオイル

ごま類:炒りごま、すりごまー白、黒

酢:米酢、バルサミコ酢、ワインビネガー

油断するとストックを溜め込んで忘れてしまいます。定期点検が必要です。

無駄をできるだけ省いていきたいですよね。つまり捨てるものがない食生活。 時々あるのですよ今でも。私もこれはまだ課題です。

作り置きをするのですが、飽きてきたり、忘れてまた新しいものを作ったり、を繰り返しながら少しづつ理想に近づいていきたいと頑張ってます。

近くにスーパーがあるので、そこが私の冷蔵庫だといいながら、買い物にいくと時々予定していないものも買ってしまうことがあります。
買い物をちゃんと予定をたてていくのがいいのですが、これはまったく合わない性格なので、自分の感覚を大切にしています。

買ったものは使い切る!という覚悟をしながら..、失敗も繰り返しながらの毎日です。

一人暮らし ストック料理、料理のまとめ

最近は友人たちが、いろいろはやりものチアシードとか、キヌアとかのスーパーフードをもってきます。これは彼らが私に試してみてよかったら教えてということなんでしょうかね??

その友人たちが使ってなにかを作ったと言うことを聞いていないので…どんどん新しい情報がでまわって、あれがいい、これがいいとなりますが、基本はご飯ですかね。

食品を整理整頓する日を作るって大切ですよね。では、適正ストックをめざして、おひとりさまの料理はつづきます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました