ホットプレートでチーズフォンデュ、一人分でもパーティでも、クリスマス、お正月にも活躍する鍋料理です♪

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 68

チーズフォンデュが食べたい!一人なべで♪

おもてなし料理を考えていたところでした。

遠くの友人が同窓会の帰りに我が家によってお泊まりということで、何を作ろうかと、外で食べるのも美味しいですが、おんな同士、おしゃべりしながらおうちご飯が一番のごちそうかなと。クリスマスも近いし♪

親戚の姪っ子、甥っ子たちが集まったときにワイワイとチーズフォンデューで楽しく過ごした時のイメージがわいてきました。

我が家にはそれ専用の鍋とかはないので、そのときはホットプレートの上に土鍋で底が平らなものがあったのでそれをおいてやりました。
だんだんと焦げたりするので間に金網をおいたりいろいろ工夫しました。たぶん普通の土鍋でも、卓上の簡易コンロがあればできそうですね。

本当に便利な道具、器がいろいろありますね。チーズフォンデュセットといって、お鍋とコンロがッセットになっているのフォンデュ鍋各種、便利そうですね。思わず買ってしまいそうになります。が、お一人様は、物が増えてはこまるのです。

別にすべてがそろわなくてもできるのですね。いろいろある物を使ってみるとおもしろいですよ。あと、大勢が集まる時だけではなくてもお一人さまでもチーズフォンデュは楽しめます。食べたくなったらぜひ作ってみてください。

スイス人の友人がいて、一緒に食べたときの味がやっぱり忘れられません。みんなで食べるとき、パンがチーズフォンデュの中に落ちたら、その人がおごるとかで賑やかしく鍋をつついていたのを思い出します。

チーズフォンデュに使うチーズ

グリュイエールとエメンタールが主につかわれていますが、そのほかにも組み合わせで使う時には、そのまま食べても美味しくたべられるチーズを選ぶことなんですね。そういうチーズを組み合わせてブレンドしていくと味わいのあるフォンデュになります。

●グリュイエール

チーズフォンデュにはかかせないグリュイエールほどなくてはならないチーズなんですね。
うま味を出してくれるチーズ、出汁みたいですね。4割ほど入れるのが理想です。

●エメンタール

味というより、トロ~ンと伸びるのがこのチーズです。グリュイエールとこのエメタールでチーズフォンデュらしさがでてきます。6割ぐらいが理想です。

●アッペンツェラー

香ばしさとうまみで、ナッツをローストしたようなチーズです。エメンタールとグリュイエールのチーズフォンデュばかりではなく、1割ぐらいを加えるとまた違ったフォンデュをあじわえます。

●コンテAOCレゼルヴ

草の香りと少し甘みがあるチーズです。そのままでたべても、美味しいチーズを少し加えるだけで、また味わい深いフォンデュに仕上がります。

●ゴーダ

こちらはどこでも見かけるチーズで手に入りやすいですね。とても伸びの良いチーズでゴーダを中心にして、他のチーズをブレンドしたフォンデュをためして作ってみてください。
手に入りやすいチーズで、癖がないから、みんなに喜ばれる味になると思います。

スイス的伸びる~チーズフォンデュ♪

これが本場スイスの味!
香り豊かな大人のチーズフォンデュのレシピです。

材料 (1人分)
☆チーズ(ミックス)200g
☆白ワイン 100ml
☆にんにく 一片
☆片栗粉 大さじ1/2
☆キルシュ15gぐらい
☆黒胡椒、ナツメグ適量

■ 具って基本的になんでもいいんですよね♪お好みで~
バゲットお好み
はんぺん、ちくわお好み
ハム、ソーセージお好み
アスパラ、ブロッコリーお好み
トマト、キュウリお好み
パンケーキお好み

(1)にんにくの断面を鍋にこすりつけ、においをうつしておく。
(2)白ワインを沸騰させ、アルコールをとばす。
中火にして
(3)チーズを少しずつ溶かしながら加え、木べらで馴染ませる。まだ分離し、びちょびちょ。
(4)キルシュに片栗粉を溶かし、鍋に加える。ワインとチーズの分離がなくなる。

(5)ナツメグ、黒胡椒で味を整えて完成。

◆白ワインは安価なもので大丈夫です!
◆にんにくとナツメグ、キルシュがいい仕事してます。
◆チーズはエメンタール、グリュイエールがおすすめ。

本格的なのは以上ですが、全部をそろえなくて、おひとりさま気楽にやってみました。

フォンデュ材料

一人分チーズフォンデュ

ホットプレートの上に小さな(20cm)のグリルパンをのせて、一人分を作りました。

ブロコッリー、サツマイモ、ジャガイモ、カリフラワー、ソーセージ、ミニトマト、ニンジン、パン…

食べたいと思った時すぐ作れるので鍋ものは楽ですね。

カマンベールで簡単1人前チーズフォンデュ

カマンベールチーズの一個ぶんで一人ぶん、簡単です。

材料 (1人)
カマンベールチーズ(切れてないタイプ)1個

カマンベール
牛乳か白ワイン大さじ1

(1)カマンベールの白い部分の上部分だけ外側から5ミリくらいのところを
一周丸く型を抜くように包丁で取り除きます。
(2)その中に牛乳を流しいれます
(3)レンジで1分チンします
(4)かきまぜて、とろ~りテーズフォンデュの出来上がり♪

◆フランスパン、野菜(ブロッコリー、カリフラワー、ミニトマトなど)
エビ、ソーセージも少しづつ♪

簡単一人鍋

チーズフォンデュ具材

チーズフォンデュ具材はなんでもということですが、どんなものを用意すればいいのか?の参考に

基本これだけあればと言うチーズフォンデュの具

バゲット
フライドポテト
ブロッコリー
ウインナー
プチトマト

野菜

プチトマト
アスパラ
ブロッコリー
じゃがいも
ズッキーニ
なす
芽キャベツ
カリフラワー
さつまいも
かぼちゃ
いんげん
パプリカ
ベビーコーン
ピーマン
セロリ
人参
アボガド
カブ
オクラ
里芋
きゅうり
れんこん
など、そのとき手に入るもので♪

魚介類

エビ
ホタテ
鮭の切り身
イカ
牡蠣
サーモンお刺身

肉類

ウインナー
肉団子
鶏もも肉
生ハム

きのこ類

しめじ
エリンギ
マッシュルーム
しいたけ

その他こんな具材もありですよ♪

しゅうまい
たこ焼き
うずらの卵
パスタ
ハンバーグ
ちくわ
たくあん
カニカマ

まとめ

チーズフォンデュはお鍋で、みんなで囲んでワイワイ。お一人さまでもできますよ。クリスマスの料理でもいいかもですね。体もほかほか温まりますね。チーズをブレンドして溶かすだけ、あとは具材をいろいろ考えて用意しておけば、とても簡単。バタバタしなでゆっくりたべれます。野菜もたっぷりとれますよね。この時期はずせないチーズフォンデュを味わってみてください。

お一人さまのクリスマスもこれでいこうかななんて考えています。チーズ売り場に行くのが楽しくなってきましたよ。一人鍋、チーズフォンデュはおしゃれです。