お花見弁当、簡単に豪華にはちらし寿司がおすすめ

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 343

暖かくなって、桜もちらほらお出かけのシーズンになりましたね。

大阪城公園駅のそばで桜見をしてきました。

女子3人のお出かけ、お弁当を買っていくというので、それなら作るわと作ったのがちらし寿司。

ちらし寿司は簡単!

見た目も豪華♪

お花見弁当、ちらし寿司の簡単な作り方

ちらし寿司、手抜きの方法♪

それはちらし寿司の元みたいなのを利用すること。

全て作ろうと思うと時間的にも無理があったので寿司の元を使いました。

以前は本当に何でも自分で作らなくてはとおもっていましたが、どんどんいいものがでてくるので利用しない手はないですね。

ごはんを炊いて、市販の具をまぜます。

あとは、トッピングを用意するだけ

うなぎ

海老サッとゆでる

菜の花サッとゆでる

れんこんをサッとゆでて酢漬けしておく

絹さやサッとゆでる

紅ショウガ

木の芽

金糸卵(玉子を薄焼きにして細く糸のように(?)切ったもの)

こんな豪華なちらし寿司ができました。

紅ショウガのせる前の写真です。

桜の花の下で、お花見弁当を楽しむには、大阪城公園駅の河原は桜見の穴場です

予定としては、大阪城公園の桜を見に行くことではなかったので、さくらならどこでもよかったのですが…

願わくは、人が多すぎず、ゆっくりお花見弁当が食べられたらいいねということで以前行ったことのある人がここがいいよと。

駅からも近いし。

後映画に行こうということになっていたので、お昼3時間ぐらいお弁当を食べてのんびりしました。

シートをしいて、お花見弁当「手作り豪華ちらし寿司」を食べて、ゴロゴロと寝転んで♪

とても暖かく、いい天気だったので、も動きたくなーいなどと、だらだらしてました。

それでも、チョー混雑というふうでもなかったので、本当にいい時間がすごせました。

これからは外がいいね~なんて・・・

都会の真ん中に憩いの場があるので、遠くまで出かけなくても過ごせるのですね。

大阪城公園はお花見にはおすすめのスポットです

今回はいきませんでしたが、大阪城をゆっくり見ようとおもったらやっぱり一日しっかりと時間をついやしたいので、また今度ということにしました。

バーべキューもできるんですが、2018年から有料になりました。

「大阪城 お花見 BBQエリア有料化について」

2018年は、大阪城公園のバーべキューエリアで、桜のライトアップや和のしつらえによる空間演出を施した「大阪城 お花見 和―べきゅう」と題するお花見バーベキューを有料で開催いたします。これは、機材の貸し出し、ごみ処理などの有料サービスの提供や予約受付をすることにより、これまで無料開放していたことに起因する「ごみの不法投棄」「無秩序な場所取り」等の課題を改善しようとするものです。大阪城公園でバーべキューをされる方には、これまでより綺麗に、そしてお手軽に楽しんでいただけるものとなり、他の来園者の方にとっても、より快適に過ごせる環境作りをめざします。「和―べきゅう」ご予約等についてのリリースは“詳細はこちら”をご確認ください。

大阪城HPより

夜桜を観るなら大阪城公園へ、アクセスの良さがおすすめの理由

夜桜、観桜もはじまりましたね。

アクセスがいいので行きやすいロケーションですね。

大阪城公園公式HPより

まとめ

出かけるにはいいシーズンになってきました。

お弁当を作って!と思ってもあまりいろいろ準備とか、あれもこれもと考えるとしんどくなって、結局はもう外食かお弁当でも買おうよってなりますね。

簡単に、手を抜くところは抜く。

お弁当って、おにぎりだとやっぱり地味って感じですが、ちらし寿司はトッピングでいくらでも豪華に見せることができますよね。

お花見弁当にはちょっと豪華なお弁当をと思う方は「ちらし寿司」がおすすめです。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease