もうすぐ春の花粉の時期ですが、花粉症って治る?

スポンサーリンク
健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク

おおよその花粉の時期です

 

花粉って夏も秋もやってくるんですね。

春の花粉症の時期

 

スギ(2~4月)北海道を除く全国

ヒノキ(3~5月) 関東以南

ネズ(4~5月) 北海道を除く全国

シラカンバ(4~5月) 関東以北

ハンノキ(1~6月) 全国

オオバヤシャブシ(3~4月) 関東

コナラ(4~5月) 全国

リンゴ(4~5月) 主に東北

 

私の場合はスギ花粉だとおもうのですが、4月ぐらいには症状は治まっています。

 

 

 

夏の花粉症の時期

 

 

カモガヤ(4~7月) 全国

オオアサガエリ(4~7月) 全国

ハルガヤ(4~7月) 全国

ホソムギ(4~7月) 全国

スズメノカタビラ(3~5月) 全国

 

 

 

秋の花粉症時期

 

 

ヨモギ(8~9月) 全国

ブタクサ(8~10月) 全国

オオブタクサ(8~10月) 北海道を除く全国

カナムグラ(8~10月) 全国

ヒメスイバ(5~6月) 全国

ギシギシ(5~8月) 全国

カラムシ(9~10月) 北海道を除く全国

 

花粉症ってなおるのでしょうか?

 

 

花粉症になったとき、お医者さんにいった話をかきましたが、

 

そのおいしゃさんは、それは優しいお医者さんで、おだやかで(牧師さんなのです)安心、信頼できるって感じのお医者さんです。

 

 

「花粉症って急になるものなのですか?」

 

とたずねたら、

 

「ぼくも(私って言ったかな???)昨年なりましたよ」

 

えー先生も!???

 

「鼻毛を抜いてましてね。。。」と先生

 

「それが原因だと思います。」ってまじめな顔していわれたのです。

 

思わず吹き出しそうになってしまいました。

 

そういえば、鼻毛って花粉とか、ホコリとかがはいらないように守ってくれてるのかもしれないなーとその時思ったものです。

 

「で、先生花粉症は治るのでしょうか?」

 

「ぼくは治りましたよ」とケロリとおっしゃってました。

 

まわりの人で治ったと言う人もいます。

 

私の場合は10年ほど毎年花粉症とご縁が切れていないのですが、

 

前回もかきましたが、年々楽になってきてる感じです。

 

そういえば昨年はずいぶんと楽で、ほとんど症状がないほどでした。

 

これは、治るということか、または、花粉が少なかったということか。

 

といまさらですが思い出しています。

 

やはり、ヨーグルトや、アロマなどいろいろためしているのでその効果か!?

 

はわかりません。

 

ヨーグルトも本当にいろいろありまして、私は自分で作っているのですが、種は時々変えます。

 

その種(菌)が腸内環境をよくして治りかけているのかどうか…本当に今年は楽しみです。

 

花粉症に思うこと

 

一つ気を付けていることは、

 

あまり神経質にならないということです。

 

なるのも意味があるのかと、

 

だから毛嫌いしないで付き合っていこうというようなちょっと悟ったようなことを言っています。

 

何もないとき、人は健康のことも、ありがたさも忘れています。

 

花粉症でも、風邪でもなってみると、健康で普通に暮らせていることがどれだけすごいことでありがたいことかとおもうのです。

 

今日の夕食

 

体があたたまるように、鍋です。

ぶたしゃぶもどき。

鍋にダシに味をつけて、野菜たっぷり。

そして生姜すっていれると、体の芯まで温まる感じです。

暖かい鍋料理を食べながら、こうしてふつうに”おいしい”とごはんを食べられて幸せだなーと。ひとりかみしめています。

 

そういえば、花粉症対策に、ヨーグルトだけではなくお漬物、みそ汁なども腸内環境を整えるのにいいようですね。

 

水もしっかり飲みます。

 

まとめ

 

寒くて、乾燥もしています。

 

暖かいものたべて、あたたかくしてお過ごしください。

 

おひとり様はこういう時期は本当にお風呂が楽しみです。

 

日本人に生まれてよかったなー♪

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました