美味しい、簡単、たくさん食べる野菜料理レシピ、もりもり食べよう

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 245

野菜をいっぱい食べれるヘルシーでシンプルで簡単なレシピで健康料理を作りましょう♪

野菜が好きです、おひとりさまは野菜がいっぱいだと幸せです♪

野菜はヘルシーでもりもりとたべるとそでだけてお腹いっぱいにもなったりするので、お野菜だけの食事でも満足してしまうことがあります。
子供はどうしてお野菜きらいなんだろう?知り合いの小さな男の子が“ママ!ぼくがおやさいきらいなのしってるでしょう!”と、お野菜を食べさそうと思って出すと怒るのだそうです。

どうしてかな?うちにきてくれたとき、水菜を混ぜたごはんとか、野菜サラダとか、をしっかり食べてくれました。野菜と言っても、いろいろあるので、その中でも好き嫌いはあるのでしょうね。

普段はスーパーなどでなんでも揃えるのですが、最近知った、地産の野菜売り場が気に入って、頻繁に顔を出しています。

農家さんが作った野菜たちが並んでいます。結構いろいろ混ぜてしまうのですが、単品でそれはそれで作るのもいいのかなと思って作ってみました。

プチトマトーイロイロな色のトマトをシンプルにイタリアン風料理

鍋のそこにアルミホイルをしきます。洗ったトマトを水気を切らずにそのままお鍋にいれて、
弱火で焼く10分の無水調理をします。
そのまんま、器にもって、エクストラバージンオリープオイルと粗塩をかけて、シンプルにいただきます。

ほんとうにシンプルだけどおいしい。買ってきた玄米パンと、パッと作ったコーンスープ
簡単なお休みの昼食がすみました。

小玉ねぎを蒸しは簡単、美味しい、人気者バルサミコ酢でイタリアン風

小さめの玉ねぎがありました。
そのコロンコロンとした、ピンポン玉ぐらいの玉ねぎを地産の八百屋さんでみて、
思わず買ってしまいました。
玉ねぎはなにかといっしょに料理するって思ってましたが、
玉ねぎだけで作った料理にしてみました。

蒸し器でそのまるのまんまの玉ねぎを蒸します。
お鍋に、白ワイン、お砂糖、お塩、バルサミコ酢を煮立てて、そこに蒸しあがった玉ねぎをいれます。
さっと、煮立てて、タッパーか何かの器にいれて、
一晩冷蔵庫で寝かせます。甘い玉ねぎの美味しさと、バルサミコ酢が聞いた美味しいマリネ液が
染みこんで、さわやかな一品になりました。肉料理とかに添えてもいいですし、

その玉ねぎだけを、ガラスのお皿にもって、夕食の仲間入り。
存在感ありますよ。コロットしたその形、大きさがいいんですね。
1周間ぐらいもちますが、結構早く食べきってしまいました。

野菜そのまんま、オリーブオイルがききます

夏はズッキーニもたくさん出回っていますね。
地産のだと、100円以下だったりととても安くで新鮮なので、
お世話になります。

なんに調理と言うほどではなく、ただオーブンでやいて、
オリーブオイルと塩だけで、おいしいのです。

まとめ

野菜って、あまり、調理しすぎないで、シンプルに食べるのも美味しいですね。
きゅうりなんてのは、塩もみして、太めにきって、味噌とかで食べるのがおいしい。

でも、一番美味しくて、心に残っているのは、母が作ったきゅうりができはじめたころ、
畑でもぎ取ってそのまま食べた、あの味ですね。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease