豆乳を使い切ろう♪豆乳を使う料理、簡単、美味しい、ヘルシー

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 334

豆乳を良く使いますが、使い切ってしまうためにいろいろ考えています。

定番お一人様用豆乳鍋

材料 
鶏もも肉 80グラム(豚肉もよくつかいます)
マイタケ 好みで量はきめればいいと思います。
シメジ 50グラムぐらいこれも好みで
小松菜 1/2束
白ネギ 1/2本
油揚げ 1/4枚

[豆乳スープ]

豆乳(無調整)150mlと

だし汁150ml

(市販のだしパックでダシをとっておくと便利です)

または、

こちらのダシのとりかたも参考にしてみてください。

みそ15グラム
しょうゆ 少し

作り方

(1)鶏もも肉はひとくち大に切る。マイタケ、シメジは石づきを切り落とし、ちいさく房に分ける。

(2)小松菜、白ネギは水洗いして根元を切り落とし、長さ4cmぐらいにに切る。油揚げは熱湯に通して油抜きをし、細切。

(2)鍋に<豆乳スープ>の材料と鶏もも肉を入れてひと煮たちさせる。残りの材料をすべて入れて火を通し、分量外のお好みの薬味を添える。
七味とうがらし、柚子などでの薬味がすきです。

あさり入り豆乳汁

アサリの旨味がしっかり出て美味しい汁ができますよ。

材料 
アサリ、砂出ししてあるもの、150g
豆乳 200ml
みそ 大さじ1~1.5
だし汁 150ml (お鍋の時のを参照に)
ネギ(刻み)大さじ2

準備

アサリは殻と殻をこすり合わせるように水洗いし、ザルに上げておく。

作り方
だし汁、アサリを鍋に入れて中火にかける。

アサリの殻が開いてきたらアクを取り、みそを溶き入れて豆乳を加え、煮たつ直前に火を止める。

刻みネギを加え、器に注ぐ。

できあがり

豆乳甘酒

お雛様にどうですか?

材料 (作る量で調整してください)
酒粕80~100g
砂糖大さじ6
水300ml
豆乳300ml
ショウガ1片

準備

酒粕は小さくしておきます。
ショウガは皮むいてすっておきます。

作り方

(1)耐熱ボウルに酒粕、砂糖、水を加えてふんわりラップをかけて電子レンジで5〜6分加熱する。(レンジによっては加熱時間が多少ちがいます。)

(2)ハンドプロセッサー、またはミキサーでペースト状にして豆乳を加え、温める程度に電子レンジにかける。よく混ぜて器に注ぎ、おろしショウガをのせる。

まろやかな豆乳甘酒ができあがります。

おひなさま時だけではなく、寒い時期など体がポカポカあたたまりますよ。

豆乳ヨーグルト

ヨーグルトを作っています

ヨーグルトメーカー(ヨーグルティア)でつくるので簡単です

豆乳(無調整)

お漬物のすぐきの汁から作った乳酸菌を種にする

作ったヨーグルトを種にする

市販のヨーグルトを種にする

豆乳ヨーグルトを使っておつけ物

湯葉も簡単でした

まとめ

いろいろ豆乳の使い方、料理などを考えてむだなく使い切ってしまいたい。

と工夫しています。

お一人様豆乳を使い切るための参考になればうれしいです。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease