お素麺料理の話をすると、お素麺料理はじまったなといわれます♪

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 256

おひとりさま、大人の女のお素麺料理”たかがそうめん、されどそうめん♪”

そうめんってだし汁で食べるだけでなく、いろいろ食べ方ありますよね。

普通に素麺を食べるときは、いっぱいサイドをつくります。といっても、凝ったことではなく、薬味でミョウガ、みつば、トマト、きゅうりの千切り、玉子焼き、鶏のささ身のおリープ炒めとか、そうそう、カニカマもいいですね。結構ボリュームがでます。

あっさりした素麺ですが、サイドに用意するものによって、しっかりした食事になりますね。

そうめんが好きで、以前ちょっと寮みたいなところで、おばさんが料理を作ってくれていて、そうめんだといっぱい食べるので、作りがいあるわ~って喜んでもらえました。

そうめんがすきで、料理の話をすると、お素麺料理はじまったなといわれます。

素麺チャンプルはいかが?

ある居酒屋さんでたべた素麺チャンプルが
おいしくて作ってみました。

素麺は固めにゆでる。
フライパンをあたためて、オイル
(私の場合はオリーブオイル)をいれ茹でた素麺を炒める、

それに、きざんだネギをいれて、
さっとからめる。
あじは塩+コショー、レモン汁

できあがりに、
トマト、きゅうりなどをかざる。

簡単、でも美味しい

素麺チャンプルバリエーション

もうちょっと、バリエーションひろげて、

1.野菜炒め(もやし、玉ねぎ、ピーマン、人参、豚肉)
に固めに茹でた素麺を加えてさっとしあげる。

2.鶏のささ身を細くさいて野菜(玉ねぎ+人参の千切り)
と一緒にいためる。

仕上げに固めに茹でた素麺を一緒にいためる。
味付けはしょーゆをちょっと垂らして和風にしあげるのも新鮮。
トッピングは炒り卵+かいわれ

3.ゴーヤチャンプル+素麺
これおすすめ。本当に美味しい。

4.野菜炒めと素麺で
味付けをトマトケチャップにすれば素麺イタリアン。
この時の野菜はパプリカ、ズッキーニなど

素麺つけ麺のイタリア風というのもおすすめ

そうめんをゆでて、よくあらう。
ガラスの器なんかに素麺をいれて、
トマト、ズッキーニ、ナスをちょっと蒸した(チンした)のとかを上にならべて、

めんつゆをかけて、上にバジルソースをかける。
あれば、バジルの葉っぱを添えるのとイタリアンテイストばっちり!

かんたん、早い、美味し

イタリアン風のそうめんバートⅡ

トマトを細かく刻んでおきます。
しめじは軸をとり、細かい房にバラしておきます。

そうめんは固めにゆでます(同時進行で?)
フライパンに油をひいて、

しめじを炒めて、
しめじに火が通ったらトマトをくわえます。

トマトをつぶしながらいため、水分が出てきたら調味料
(コンソメ 小さじ1ケチャップ小さじ1醤油小さじ1砂糖小さじ1)
を加えていきます。。

トマトソースにチーズ(とろけるチーズ)とバターを溶かして。
茹で上がった素麺(固め)はお湯を切り、
ソースの入ったフライパンに入れる。

ソースがそうめんに絡んだところでお
皿に盛り付けてできあがり!

まとめ

素麺もいろいろと楽しい料理になりますね。スパゲッティやうどん、そばと違って、細くてゆで時間が短いので、簡単料理には持って来いです。そうめん料理楽しんでください。冬バージョンはにゅめんなんてのもありますがおいしいですよね。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease