早くて簡単、お気に入りの料理、もう一品というときに、すぐ食べたい時に

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 237

簡単で早くできて美味しい料理レシピをいくつかもっておくといいですよ♪

豚肉と野菜いため

豚肉、
ピーマン
もやし、
人参、玉ねぎなど冷蔵庫にある野菜

味付けのレシピはこれ(材料の量によって調節してくだいね。)
おさけ(料理酒) 大さじ1 、しょうゆ 大さじ1、

水60~80ml、しょうゆ 大さじ1・1/2、オイスターソース 大さじ1

お肉の味付け用(おさけ(料理酒)大さじ1)
砂糖 大さじ1/2、豆板醤 小さじ1
しょうがはチューブから2cmぐらいをだしてください。ニンニクチューブから 2cmぐらいをだしてください。炒め用オイル(サラダオイルなど)大さじ1

豚肉(50g~60g)を細切りにします。(おさけ(料理酒)大さじ1)でしっかり味をつけていおきます。

同時進行で春雨を固めにゆがいておきます。

その間に野菜類を細く切っていきます。

もやしはそのままー水でさらしておいて、しっかり水切りをしてください中火で豚肉をいためて、2分ぐらいしていろが変わってきたら、野菜をいれていためます、もやしは最後にいれていためといいですよ(シャキシャキ感がのこるぐらいがおいしいので)、サッツ、サッツといためましょうね。

固めにゆでた春雨をくわえます。そこに全部を混ぜた、調味料を加えていきます。強火にして、水分がなくなったらできあがり、

仕上げはごま油をたらします。ちょっとピリッと辛くて、ご飯にあいますね~

なすのピリ辛がこの味付けでできます

なすをお一人さまなら1本でいいかな?適当な大きさにたてに、切ってレンジでチンをします。フライパンで先ほどの味付けでいためます。
なすが柔らかくなっているので、味は絡ませる程度で。仕上げはそうです!ごま油です。

味付け同じのアレンジいろいろ

☆きのこを数種と長芋の短冊切りを炒めて
同じ味付けにするとまた、淡白な長芋が中華風においしくなりますよ。

☆鶏のささ身なんかでやってみてもいいですよ。

この味付けを覚えて、いろんな材料でやってみて、試してみて、味わってみる。そうすると料理というのは、工夫とアイデアでどんどんとできてしまうし、イメージ力がきたえられるというか。

材料は別になんでも揃えなくてはいけないというふうでもないので、ピリ辛はトウガラシとかで代用したり、まあいろいろできるのですよ。

本当に料理ってたのしいな~って思えてきます。

お皿のもり方とか、メインと何を合わせるのかとか、自分のなかで、あれとこれとと合わせていくと無限大に広がっていきますよね。ある意味知的な遊びだと思うのですが!?

おひとりさま、大人の女は自立して料理も楽しみながらつくるのです。
それが、健康をつくり、楽しみを作り精神的に豊かになっていくということを知っているからですよね。

まとめ

簡単で早くできる時短10分ぐらいでできる料理って結構あるんですね。何時間もキッチンに立ちっぱなしというのではつかれますよね。パッツ、パッツとできるもの助かりますね。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease