教えてもらう前と後:予約殺到の料理教室講師の水島弘史先生の調理法は試してみる価値あり!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 149

教えてもらう前と後:5月22日火曜 20時00分~20時54分

なかなかチキンのから揚げがうまくいかない、ハンバーグがパサパサになってしまうと悩んでる!?

今までの作り方を根底から覆される、その驚きの料理法が明かされました。

教えてくれるのは、予約殺到の料理教室講師 水島弘史先生。

・冷たい油で調理するサイコーの唐揚げ!
・もう失敗しない!?冷めても超ジューシーなハンバーグ!

なぜ冷たい油から、肉を焼くのか!?

なぜ、ハンバーグは手でこねてはいけないのか!?

それは科学的根拠に基づいた調理法。

低温調理で肉が固くならない、おいしく仕上がるということ。

熱いあぶらで、ジュートという常識をひっくり返す調理法の実地でした。

人はなかなか今までやってきたこと変えられないところありますが、こういう新しい調理法も実際やってみるてその味、出来具合は試してみたいとおもいました。

チキンのから揚げ;常識では考えられない、おどろきの調理法

冷たいままで、あぶらをいれて鶏をあげていく、じっくり中まで火をとおす。

いったん上げて、もう一度高熱のあぶらにくぐらすとカリッと仕上がる。

とのことでした。

超おいしく仕上がる、非常識なハンバーグ作り

またハンバーグも手でこねない。

それは手の熱が肉に伝わるから。

スリゴキで混ぜていく。

斬新ですね~

そうして混ぜていくと仕上がりがパサパサしなくて、しっとり。

こちらも試してみなくてはとおもいながら、みてました。

まとめ

以前、金スマでもみたのですが、なかなか変化を起こすの面倒なのですが、おいしい仕上がりを追求して、新しいことに料理も挑戦してみなくてはですね。

MCの滝川クリステルさんや、
参加者のアンミカさん、井森美幸さん、小堺一機さん、佐野ひなこさん、西村まさ彦さん、 ヒロミさん、藤本美貴さん、松嶋尚美さんや渡辺徹さんもびっくり!

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease