簡単、便利、早業のランチボックス、スープジャーの料理レシピ、使い方

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 429

スープジャーで簡単調理、ご飯もできます

朝お米をいれるだけで、あったかごはんランチが♪忙しいあなたにぴったりのスープジャーの使いかた、基本のレシピをご紹介します。

文房具を買いに寄ったロフトで見つけたスープジャーにはまってしまって…こんなに、おひとりさまに便利なものがあるでしょうか?時短、簡単、美味しい、一人分ができる。温かい、(夏には冷たいものにも利用できますよ)

lunch-jar

スープジャーの基本的なことをまず知っておくこと

1.生ものはだめです。生肉、生魚は加熱してから使います。ソーセージやハムでも加熱しなくても大丈夫なのをつかいます。
食べる時は残さないで一度に食べてしまいましょう、スプーンなどを直接入れて食べるので注意が必要です。もし残しそうなら、食べる分は器に移して、箸をつけない分を残すという方法をとってくださいね。

2.乳製品は基本的にさけてください。
牛乳や生クリームなどそのままはだめです、がスープなどに煮込んだものは大丈夫です。

3.スープジャーは電子レンジ使用はしないこと
ステンレス製のため電子レンジ直接に温めるのではなく、電子レンジを使う場合は耐熱容器などで、温めたものを入れるようにしてくだい。こういうことって、常識でしょう!なんていっちゃいたいのですが、結構いるんですよね。入れてチンすればいいのでは?って。ダメですよ。気をつけてね~

4.冷蔵庫で冷やす場合はふたを取ってね
スープジャーごと冷やしたい時は、冷蔵庫で冷やすことはできるのですが、蓋をしてします御外の温度をシャットアウトしていまうので、中がひえないのです。
冷気が中にはいってくるように、ラップをして冷やしてください。もって出かけるときはちゃんと蓋をしてくださいね。

4.食洗機で本体を洗うことは禁止です。
蓋は大丈夫ですが、ソープジャ^の本体は洗わないように、なぜなら、塗料が溶ける可能性があるからです。

お米とお湯をいれるだけでつくれてしまう超簡単温かご飯ランチ

スープジャーの保温調理の基本のおかゆの作り方を♪お米とお湯をいれるだけで3時間。あったかくて、というかアツアツでとろりとしたおいしいおかゆに、きっとはまってしまいますよ。

基本的な調理方法

1、お米スープジャーにを入れます
スープジャーで作れるおかゆの米の量は、お湯33mlにつき、大さじ2杯。まああまりきっちりではなく、そのくらいを目安にしてください。あまりお米が多すぎると中で固まってしまうのでそこのところは注意が必要です。

2・お米をとぎます
もちろんザルとかボールをつかって、といでもいいですが、スープジャーのなかにお米をいれて、降る方法が簡単ですよ。ほかのもの使うと洗いものができますよね。
それがないということも、時短のひとつです。

3.水を入れてふります
水をいれて軽く蓋をして、ふります。無洗米の場合はここはいらないですね。でも、私の場合は普通のお米ですから、ここの工程は必要です。

4.水をきります
蓋を利用して、すこしずらし加減で、お米がもれないように、水を切ります。これを2-3回繰り返してください。もし、蓋を上手につかえないようなら、茶こしなんかで
水きりをするのもありですね。お米がこぼれないようにすることがポイントです。

5.熱湯をいれます
熱湯を注ぎ入れます。お米が固まらないようにかるく混ぜて、米とジャーをあたためるため、1分ぐらいおいておきます。このステップをとばしてしまうと、生煮えのごろごろおかゆができてしまうので、必須のプロセスです。

6.お湯をきります
温めるためにそそいだステップ5.のお湯をきります。お湯を切ったジャーに調味料などをくわえて、もう一度沸騰させた熱湯をそそぎいれて、きっちり蓋をしめます。

ポイントは沸騰したてのお湯を注ぐと美味しくしあがります。

梅がゆ

◎基本のやり方で、スープジャーとお米を温めてお湯をきります。
◎梅干しを入れて、再び沸騰させたお湯をスープジャーの内側にラインまでいれます。蓋をきっちりしめて、ひっくり返しながらふります。2,3回振ってください。3時間待ってくださいね。

茶がゆです

先日奈良の茶がゆの作り方をかきましたが、こちらはもっと簡単。
◎基本のやり方でスープジャーとお米を温めて、お湯をきりますね。
◎塩コンブを入れて、ほうじ茶ティーバッグをいれて、沸騰させてお湯をジャーの内側のラインまでいれます。
◎ほうじ茶が好みの濃いさになったらティーバッグをだします。蓋をきっちりしめて、上下にひっくり返してふります。2,3回振ってください。3時間待ってくださいね。

鮭がゆ

◎基本のやり方でスープジャーとお米を温めて、お湯をきりますね。
◎おにぎりをする時の材料で、鮭フレーク、昆布茶をいれて、沸騰させたお湯をじゃーーの内側のラインまでいれます。蓋をきっちりしめて、上下にひっくり返してふります。2,3回振ってください。3時間待ってくださいね。

まとめ

スープジャーって便利だって使ってみてわかりました。お弁当に優しいおかゆ。夜食にも優しい。体調がすぐれないときに、お湯をそそぐだけだけら、おひとりさまには本当に楽です。ぜひお試しください。