きょうの料理フライパンブイヤベースのレシピのSHIORIさん一人暮らしの料理にぴったり♪

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 78

簡単、早い美味しい20分でしあがりましたね、SHIORIさんのきょうの料理♪楽しかったです。

NHKきょうの料理(12月20日・12月21日放送)SHIORIさん料理、クリスマス、パーティなどにもにもぴったりの料理でしたね。

20分で作る料理って、作っている人は必死でしたね…みながら、頑張れ!なんて声が出てしまいそうですね。
20分で晩ごはん♪フライパンブイヤベース、バケットのキッシュ、チョコレートのサラミ、カラフルビーンズサラダ♪

フライパンブイヤベースの作り方

材料
4人分

A
たまねぎ・・1/2個(180グラム)

にんじん・・1/4本(50グラム)

セロリ・・15センチ(50グラム)

B
トマトの水煮(缶詰)・・1缶(400グラム)

にんにく・・1/2かけ

貝類(あさり・ムール貝)  400グラム

えび(あれば有頭) 8匹

生だら(切り身) 2切れ(200グラム)

いか・・1ぱい (200グラム)

白ワイン・・カップ3/4

イタリアンパセリ(生) 適量

オリーブ油 大さじ3強

塩 適量

小麦粉 適量

粗びき黒こしょう 適量

作り方

(1)Aの野菜は一口大に切ってフードプロセッサーにかけて細かめのみじん切りにしていきます。

(2)Bは合わせてフードプロセッサーに入れてピューレ状にします。

(3)フライパンにオリーブ油を大さじ1強を熱し(A)を入れて少々をふって中火で4~5分間炒めます。

(4)野菜がくったりして軽く焼き色がついたら貝類、白ワインを加えてふたをし中火で3分間ほど蒸し焼きにします。

(5)貝類の口が開いたら蒸し汁ごとボウルに取りだします。
※貝類は火を通しすぎないようにいったん取り出すのがポイントです。

(6)えびは有頭の場合はひげを切ります。たらは塩を振って軽く小麦粉をまぶし4等分に切ります。

(7)いかは内臓と軟骨を除き胴は1cm巾ぐらいに、足はぶつ切りにします。

(8)(5)のフライパンにオリーブ油大さじ2を入れてえび、たらを並べて強火にかけて両面に焼き色がつくまで焼きます。

(9)(5)B、水カップ1と1/2、いか、塩2つまみを加え強火で3~4熱します。

(10)アクをとり味を見て薄ければ塩で味を整え黒こしょうを少々振ります。

(11)オリーブ油を適量回しかけイタリアンパセリをみじん切りにして散らせば完成です。

できあがりです。フライパンのままでテーブルでもおしゃれです。器に盛ってももちろんOK.

同時進行で作っていた

バケットのキッシュ、簡単レシピ

材料
バケット(細め)  小1本 約25cm
まいたけ 1/2パック (50g)
ベーコン 薄切り 2枚

(A)
卵 1個
生クリーム 大さじ3
塩 2つまみ

ピザ用チーズ 50g

作り方

(1)まいたけをほぐして、魚焼きグリルの弱火で焼く3分から4分やきます。バケットは上 1/4をきりはなして、内側に切り込みをいれて中をくりぬいていきます。

(2)ボウルに(A)をあわせ手良く混ぜます。
(3)ベーコン一枚をバケットにしき、まいあたけと、チーズの半分の量を敷き詰めます 2.をながしいれます。残りのベーコンをちぎってのせ、残りのチーズをちらします。

切り離したバケットもそれぞれアルミ箔で包み、魚焼きグリルの弱火で5分やきます。

上側のアルミ箔をはずして、さらに1から2分焼いて焼き色をつけます。

もどきを自分でつくってみました。夕食というより休日のランチにぴったりです。

冷蔵庫、冷凍庫の残り物を使って作ってみました。小さめのバケットでつくりました。

冷凍のきのこをつかったので、ハムと一緒にオリーブオイルで炒めて牛乳と塩少々、コショーであじつけしました。

炒めた物をくりぬいたバケットに詰めていきます。一番上がチーズ。20分料理と焦らされているのではないですが、焦って…チーズが飛び散っています。

バケットをアルミホイルで包んで焼きます。具に火をとおしてあるのでトースターで3分ぐらいあたためます。その後アルミホイルを半分はずしてチーズに焦げ目がつくぐらい(3分)焼いてできあがり。

パリパリ、中はしっとりに仕上がったバケットのキッシュもどきです。卵はいれませんでした。←忘れました….

番組では魚焼きグリルで焼いていましたが、我が家のグリルは小さくてはいりませんでした。オーブン機能のトースターでやきました。全行程10分ぐらいでしたかね?

チョコレートのサラミの作り方

とても簡単でなんでもSHIORIさんがイタリアで教えてもらったとか?

材料

チョコレート 板チョコ 150g

生クリーム 大さじ1

(A)

ビスケット(軽くくだきます)150g
くるみ (むいたもの/かるくくだく)10g
甘栗(むいたもの/かるくくだく)4個
バゲットのくりぬいた部分 適量
ラム酒(あれば)  小さじ1/2

粉砂糖 適量

作り方
(1)大き目のジッパー付きの保存袋に板チョコ、生クリームをいれて口を閉じ、熱湯の入った耐熱ボウルにつける。

チョコレートがとけたら、Aを加えて袋のうえから揉んでよくまぜます。

(2)定規などを使って袋の空気を念入りににぃていきます。

袋の中の1を棒状にまとめ、両端を和後目でとめて氷水につける。12-13分間おき、固まったら袋かだとりだします。

袋から取り出して、粉砂糖を表面にまぶして食べやすい大きさに切ります。

作ってみました。(くりぬいたバゲットの中身だけいれて)



定規などを使って丁寧に空気を抜くなんてことをしなかったので、ちょっといびつな形になってしまいました。

氷がなかったので、冷凍庫で固めました。

初めて作ってみましたが、おもしろかったです。とにかく簡単ですね♪

もう一度全部材料を入れてつくってみます。

カラフルビーンズサラダ

あえるだけの簡単で彩りのより華やかなサラダです。

材料
ミックスビーンズ(ドライパック)200g
ツナ(缶詰) 1缶(80g)
玉ねぎ小 1/4個(40g)
にんにく 1/2かけ
イタリアンパセリ(生) 3、4本
(A)
酢・オリーブオイル 各大さじ 1 1/2
粉マスタード 小さじ1
塩・黒コショー(粗びき)各適量

作り方
(1)たまねぎ、にんにく、イタリアンパセリはみじん切りにします。
(2)ボウルに1とミックスビーンズ、ツナ(油をきります)を加えてまぜて、Aで和えて味付けをしてできあがり。

まとめ

自分で20分とか決めるとなんだか、すごく急いで手際よく料理できる気がしますね。

番組みていてハラハラしながら、自分の料理の手順をおさらいしていました。

どう時短で美味しくできるか。を学べますね。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease