これからのジュースの作り方、ではなくミキサースムージーの話をします

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 236

ミキサースムージーにはまっています。

野菜には酵素があって…とか本を読んでいるといろいろ書いてあります。これを食べると、体にいいとか、健康のためとか、そういうことが一番でもないのですが、美味しく食したい。

健康にいいものでも、好きでおいしくて、ということが一番大切かなとも思うのです。野菜ジュースというのをスロージューサーでずっと作っていました。1年半ほど続けましたが、今はスムージーに切り替えました。

なぜ作らなくなったのだろう?と考えてみますと、あの、いっぱい出る野菜カスが問題でした。人参のカスで最初は人参ケーキとか、スープにしたりとか再利用もしていたのです。畑とか野菜を作っている人は発酵させて、肥料にしているとか。

それも私の習慣にはないので、やがて、その野菜、果物のカスをみてるのが苦痛になってきたのでしょうか?たんなる、飽きたということでしょうか?

いつのころから使わなくなったそのスロージューサーは今は姉の家で活躍してくれています。そこには、畑もありでいいようです。

アーモンドミルクを新しいミキサーで作ってみました

ジューサーを手放したので、ミキサーを購入しました。ミキサーを購入して一番に作ったのが、アーモンドミルクでした。アーモンドを一晩水につけて、ミキサーでブレンドして、濾す。また、アーモンドのカスがのこってしまいました。

それでアーモンドのパイを作りました。同じことしてるな~なんて、自分ながら苦笑してしまいました。

野菜、フルーツスムージーの作り方

作り方は材料を全部突っ込んでガーとミキサーするだけ。簡単ですね。

キーウィフルーツが体にどういいのだ!とか小松菜の栄養素は?なんて考えながら食べるのはちょっと大人の女の料理を楽しむコンセプトとしてはどうも…です…といいながら、スムージーにブルーベリーを加えたりすると、目にいいかな!?なんて、ちょっとそんな効果も期待してしまうのですが…

お気に入りスムージーはキーウィフルーツ+小松菜のスムージーです。それに、豆乳をいれてみました。とても飲みやすくて、ちょっと小松菜を少なめにすると、青臭さがなくてスッとのめてしまいます。

この頃はちょっと、お酢を混ぜてみるというのもやってます。りんごとキーウィフルーツと水とリンゴ酢なんかを混ぜてつくってみるとさっぱりしておいしいですね。バナナ+なにかとか、バナナは何でもあいますね。

まとめ

とにかく簡単なのがいいですね。ミキサーに全部掘り込んでしまえばあっと言う間にできあがり♪煮炊きしないので、野菜や果物そのものの栄養が壊れなから、栄養そのままとれて、栄養のバランスも取りやすいのですね。

フルーツと野菜のスムージーが本当に美味しい!サラダもいいけど、なんだかもっと野菜がどんどん体に入ってくる感じが好きです。豆乳とか、牛乳とか、また甘酒とかでつくるとそれぞれの味わいがまたたのしめます。とにかく、ミキサーですぐなんですから、楽しく、楽しく♪

お肌も、体も調子がいいです。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease