スタイリストの大草直子さんの忙しい、生の日常は?

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 611

1月28日金曜日ぐらいは褒められたい、金ホメ

大谷直子さんのファッション、子育てなど盛りだくさんでした。

宮沢氷魚さんのお父さんは元THEBOOMの宮沢和史さん。

大草直子さんの活躍の背景

雑誌の編集者からスタイリストになったという経歴。

私服コーディネート本を何冊も出版し、今やファッションだけにとどまらず、そのライフスタイルも女性に大人気、私も好きな女性の一人です。
よりよく年を重ね、人生を楽しむコツを教えてもらいます!

プロのスタイリストから学ぶファッション

年齢に応じて、その人その人に似あう服装をする。

人に似あう服装はそんなにない。その人のもっている雰囲気はすべてのバリエーションを着こなせるわけではない。

自分に合わないものを捨てること、あきらめること。

つまり、自分のスタイルをきっちり決める!

昔はよかったなんて、もったいない。

今だからしかできない服装も生き方わ楽しもう!

コーディネイトしやすい服装、生活、仕事にあった時短を考えてるとのこと。

クローゼットはとてもシンプルだった。

朝の出かける前の時短の即決めコーディネイト

シューズを決めることが先。

シューズ → ボトムス → トップス

大草直子さんの生き方

なかなか共感できる彼女の生き方、考え方

Healthy,

Happy,

Free

我慢しない。

いい母親ぶりしない。

忙しいときは忙しい、ボロボロでもいい。

子供が仕事を悪いことだと思ってしまうので、仕事で家をあけたり、子供の行事にでられなくても、ごめんなさいと言わない。

大人が親がハッピーで生き生きしていないと、それを見て育つ子供はきっとハッピーな大人になりたいと思ってくれない。

自分の生き方が子供たちの見本になればと。

次世代に、大人って楽しそう♪とそんな生き方をしたい。

子供もいて、旦那さまもいて、そして忙しい仕事をしているスタイリストの大草直子さん。

でも、個、自分をとても大切にしている人だとおもった。

一人での旅をしたいといっていた。

たぶん自分充電の旅なのではないかなと、そんな彼女を素敵だと思った。

旦那さまがいなければ、何にもできないとか、だんなに合わせるとか家族がではなく、自立している。

こちらからも大谷さんの生き方を知ることができますね。

40年以上、働く時代――。今まで20年近く働いた「40歳前後」の世代は、ちょうどキャリアの折り返し地点にいる世代だ。いま現在は、まだ少しは残った若さと、これまで培った経験が買われて、いわゆる「働き盛り」。…

ご褒美鍋「干し大根のカニ鍋」

大草直子さんの好物だというカニのなべ。

干し大根をつかうのがみそでしたね。

【材料】

カニ(ボイル)

丸切り干し大根: 40g

中華スープ: 1~1.5L

水溶き片栗粉: 適宜

クレソン: 1パック

[作り方]

(1)丸切り干し大根は水でしっかり戻して、水気を切る。カニはほぐしておく。

(2) 鍋に干し大根を入れ、スープをはり、火にかける。

(3)沸騰してきたら①のほぐしたカニを加え、水溶き片栗粉を回しいれてとろみがついたらクレソンをつかみ入れ、ふたをして火を止める。

ウェルカムドリンク「デコポンハイボール」

[材料]

ウィスキー

炭酸水

でこぽん

[作り方]

グラスに氷を入れてウィスキーを注ぎ、炭酸水を注ぎ、でこぽんを絞り、軽くステアする。

「褒められTry」

メッセージカード作り。
今、人気が広がっている活版印刷に宮沢氷魚さんがお父さんのための誕生日カードを作ります

その誕生日を迎える

宮沢氷魚(ひお)のお父さんは

元THEBOOMの宮沢和史

↓ ↓

宮沢和史

山梨県甲府市出身。甲府市立千塚小学校、甲府市立北中学校、山梨県立甲府南高等学校、明治大学経営学部卒業。
1986年にTHE BOOMを結成、歩行者天国でのライブを積み重ねた後、1989年シングル「君はTVっ子」でデビュー。
以来ほぼすべての楽曲を作詞・作曲している。グループの知名度を特に高めた楽曲として「島唄」「風になりたい」があげられる。世界中を旅し、そこで得たインスピレーションで本格的な音楽を生み出してきた。楽曲はロックがすべての下敷きになってはいるが、沖縄民謡、サンバ、ケチャ、ジャズ、テクノなど、さまざまなジャンルに造詣が深い。
ソロミュージシャンとしても楽曲を多数発表している。シンガーソングライターとして楽曲提供も多数。また著書多数。以前には俳優としても活動し、ミュージカルやテレビドラマ、映画にも出演した。

wikipedia より

それにしてもさすが、アメリカ生まれという宮沢氷魚の英語の発音はネイティブでしたね。

Happy Anniversary (記念日に♪)

Baby Shower  (赤ちゃん誕生♪)

とかにもこのメッセージカードはいいようです♪

まとめ

これからますます、大人の女の生き方が問われる時代になってきてるなとおもうこのごろ。

とてもいい刺激をもらった。

なんでもよく忘れるとか。

それってすごい才能だと思う。

いいことにしろ、わるいことにしろいつまでも思い出していたら、今を楽しめないと思う

今週も頑張ったおひとり様、おつかれさま。自分をほめてあげましょう。

ワインでも飲みながら素敵な金曜日の夜を♪

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease