作り方は簡単、春巻き私の自慢の料理です。春巻レシピをまとめてみました♪

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 36

おひとりさま、大人の女の完全マスター料理、春巻

春巻ってすきですか?いっときすごく、ハマってしまって、何度がつくりつづけたことがありました。それって、すごく良いな~と思うのです。作り方というより包む中身の作り方がポイントですよね。

何か、これはと思ったものは、回数を重ねて作っていくと、身につきますよね。春巻きって、これもいろいろバリエーションが広げられるのでとてもいい料理(?)だなあと思います。

私の定番の春巻きレシピー簡単です

春雨、しいたけ、人参、エビなどを材料に、春雨はもどして、炒めていきます。
味付けは醤油、みりん、出汁少し、と片栗粉でとろみをつけて種(中身)を作っておきます。
粗熱がとれたら、春巻きの皮に巻いていきます。
少量の油であげていきます。
中に火が通っていますので、皮がパリパリになればできあがりです。
夕飯のお供にもいいですし、私はアルコールはあまり強くないので、飲みませんが、教えて上げた、友人はご主人のビールのお供に喜ばれているとのことです。
すこし、いただくとすれば、ワインをグラスに半分ぐらい。
たまには、グラスを片手に…リラックス~
そんな時にはとても手軽でおすすめの料理です。

バリエーションがすごい!
たとえば、

鶏のささ身+大葉の春巻の作り方

ていうのもいいですね。
鶏のささ身を油で炒めて、私は裂きます、味は塩+コショーするときもありますし、醤油味+みりん+ごま油でもいけます。
その炒めた鶏のささ身を大葉でくるんで、春巻きの皮でまた巻いて、揚げます、香ばしい♪

鶏のひき肉+とろけるチーズの春巻の作り方

鶏のひき肉+野菜(人参、しいたけ、玉ねぎなどのみじんぎり)を炒めて味付け(塩+コショー)、炒めるときラスープの素などを使うと味が整う感じもします。
出来上がった種を春巻きの皮でまくのですが、そのとき、とろけるチーズを一枚一緒にくるむと、できあがり、のとろけるチーズ感がなんとも、いえませんね~

春巻きはまたおやつにもいいですね。

おやつにもなる、さつまいも春巻の作り方

これを春巻というのかどうかわかりませんが、サツマイモステックにして、電子レンジでやわらかくして、私はそれを、フライパンでオリーブオイルで焼色をつけて、それに、メイプルシロップで味つけます。そのさつまいもを春巻きの皮でまいてあげます。
お試しあれ、
蒸す、または、電子レンジでチンしてやわらかくしたさつまいもをマッシュして、牛乳、砂糖、溶かしバターを混ぜて、種をつくります。
それを春巻きの皮で巻いて揚げていきます。
芋類が大好きなので、食べ過ぎないようには気をつけているのですが…

長芋+大葉の春巻の作り方

芋でもう一つ
短冊にきったすこしだけ電子レンジであたためて、オリーブオイルでいためます。そのままでもいいとはおもうのですが、いつもそうしてるので…塩で味付けします。
その長芋に大葉をまいて、春巻きの皮で巻いて揚げます。長芋はシャキシャキ感を残しておいてくださいね。春巻きをたべたとき、中の長芋のシャキシャキ感がとてもいいのです。

まとめ

作り慣れているので、とても簡単に説明してしまっていますが、本当に簡単料理です。
春巻きは、先にも書きましたが、ごはんのお供にも、おつまみにも、またお弁当にも、そして、人が集まるときには、おもてなしにも、また、友人宅での集まりの持ち寄りの1品としてもいいですね。

中に入れるものを変えていろいろバリエ~ションを楽しめば、無限大♪これだから、料理はおもしろい!毎日の食べるものは本当に、自分で作っていくと、気持ちも体もいきいき、豊かになっていくような気がします。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease