サラダってなめられてる?ちゃんとした料理ですよ~

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 349

サラダ料理をするとリラックスしますね

サラダ料理は楽しい。サラダだけにかかわらず料理は想像力をかきたててくれます。料理は自分の健康をたもてます。料理を続けていくと、あれこれとアイデアが浮かんできます。

料理は気持ちが落ち込んだ時でも、無心にしてくれます。料理はストレス解消になります。料理をしていると脳がリラックスしてくるのを感じます。とくに簡単に野菜だけでもどれドレッシングで楽しめるサラダが好きです。

料理が好きになると、誰かを呼びたくなります。誰かを呼びたくなると、お家もかたづけますよね。料理はコミュニケーションをよくしてくれます。お一人さま、料理を楽しみましょう

どんどん作っていくうちに、ドレッシングの具合とか、塩なんかの加減もわかるのですよ。まず、簡単なサラダからですから、気楽に気楽にいきましょう~おひとりさま~。

 サラダレシピ集

アボカド、トマト、きゅうりのサラダ

このごろ、アボカドにすっかりはまりきっています、98円から400円代まで、いろいろな大きさと種類もあります。

材料
アボカド
きゅうり
トマト
チーズ(モッツアレラチーズのような淡白な味のチーズ)
レタス

*角切りにして、ドレッシングで和える
ドレッシングのアレンジでバリエーションがでてきます。

  • ヨーグルトドレッシング (カロリーオフのヨーグルト+塩少々)さっぱりした味を楽しめます。
  • エクストラバージンオイル+レモンの絞り知る+塩+辛子 ビリっとた大人味
  • ごま油+醤油+ごま ちょっと和風な味を楽しめます。

アボカド・ブロッコリー+グレープフルーツのサラダ

作り方

  • ブロッコリーを茹でておく、

茹でたブロッコリーはしっかりと水気を切っておく。セロリー筋をとって、3センチ幅ぐらいに薄切りにする。

  • グレープフルーツをむいて、果肉をとりだしておきましょう。

実がついている薄皮は捨てずに、後で絞ってジュースをつくるとき使うのでおいておきます。

  • ボールにサイコロ状に切ったアボカドと、

レモン汁、粒マスタードと、残しておいた、グレープフルーツの薄皮を絞ってグレープフルーツのジュースを加えます。

  • そこに、オリーブオイルと塩、コショウを加えて混ぜる

(少しアボカドが崩れるくらいになるとちょっとクリーミーな感じでおいしくなります)。

  • 上記に(セロリ、ブロッコリー、エビはぶつ切り)をくわえて

混ぜる―冷蔵庫で20分ぐらい冷やすー味がなじんできます。

  • 一口大のグレープフーツの果肉、彩りのパセリを加え

軽く混ぜてお皿にもります。
ブロッコリーはちいさく、房に切り分けてから水で振り洗いして汚れをとって、
煮立った熱湯で、2,3分ちょっと固め程度にゆでます。

すばやく、ざるにひろげて、余熱を利用して柔らかくします。
自然にさまして、仕上げると色とかもおちないで、きれいないろで、水っぽくならずしあがり、サラダや付け合せなどに彩りを添えます。

水菜と山芋+薄揚げサラダ

作り方

  • 薄揚げはフライパンで空焼きにしてちょっとパリッとした仕上げにします。あと、短冊にきっておきます。
  • 水菜をあらって、3.4センチの幅にザクザクと切ります
  • 長ネギーみじん切りにします。
  • 生姜ー細く千切りにします。
  • 長いもの皮をむきます。
  • そして、長いもを半分に切ります。
  • 長いもの半分を細い千切りではなく、ちょっと太めにします。
  • ボールでまぜます。

薄揚げ、長ネギ、生姜、長いも。
長いもの残りの半分をすっていっしょにまぜます。
【調味料】すりごま、醤油、みりん、ごま油などお好みでめんつゆをつかってもおいしいです。

先ほど混ぜたボールに水菜をいれて、味がなじむようにまぜあわせる。
出来上がりのお皿の盛り付けは、のり(キザミのり)とかすりゴマをうえからかけるとなおおいしそうです。

サラダはドレッシングとか、市販のものもありますが、お家にある調味料でつくれます。
味のバリエーションもでてきますので、手作りを楽しむことをおすすめします。

 まとめ

外食しても、サラダバーがあるところって大好きです。いっぱい野菜があると嬉しくなります。牛かうさぎがと言われるぐらいサラダ好きです。生で食べれるもの、チキンなんかと野菜とか、組み合わせでとてもバリエーションが楽しめる料理だと思います。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease