簡単中華料理の作り方、世界で愛される中華料理もあなた流の作り方で♪

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 223

おひとりさま、大人の女の楽しい中華料理レシピ

時々中華料理が食べたくなりませんか?中華料理といってもいろいろありますよね。簡単につくれる料理ががいいですね。美味しく作りましょう。
以前仕事でホンコンによく行っていましたが、日本で食べる中華料理とはまたちょっと違いますね。

ホンコンの人が日本に来た時、日本料理ではなく、何を思ったか!中華料理店に連れて行ったのですが…これは、中華料理ではない…なあ、と言ってましたが、やはり、日本人には日本人にあった味というものがあるのでしょうね。中華料理もいろいろ地方に寄っては味付け、素材も違うと聞きますよね、四川とか広東とか北京とか。

そして、あなにはあなたにあった味がある。私が作る中華味は私の味?

中華風の簡単スープ

カニかまぼこ(カニカマ)をつかって、玉子、玉ねぎ、豆腐(絹ごし)、片栗粉、鶏ガラスープの素、ネギはみじん切りに刻んでおきます。
カニカマをほぐして、豆腐をサイの目にきります。
鍋に水を入れて玉ねぎをいれて火をつけます(水から玉ねぎを煮ていくということ)玉ねぎに火がとおって半透明の状態になってきたら、そこに、鶏ガラスープの素を加えます。

ほぐしたかにかまぼことネギと豆腐を加えていきます。しっかり溶いた玉子を回しながらいれていきます。
火を止めて、倍の水で溶いた片栗粉をいれてとろみを出して、できあがり。
ちょっと、ごま油をたらします。

もっと簡単な中華風スープ

鍋にお水をいれて、鶏ガラスープのもとをいれます。そこに、缶詰のコーン(ホール)をいれて、煮立てます。塩で味付けます。卵を溶いて入れます。箸でまわしながら、なじませます。
火を止めて、カタクリ粉でとろみをつけてできあがり♪仕上がりにはやっぱり、ゴマ油をしたたり落としましょう。

ご飯はものは、チャーハンにすると、中華風食事になりますね

レタスのシンプルチャーハンを作ってみましょ。
ある雑誌で知ったので、この方法を試してみました。
ご飯を温めてからそのご飯を洗って、パラパラにして、油(サラダ油またはオリーブオイル)をかけるます。
まだ温めていないフライパンに溶いた玉子をいれて、パラパラにしたご飯をいれて、小さい火にして仕上げます。
仕上げにレタスをいれて、塩、コショーで味付け。ちょっと、ごま油(これ私流)♪香りがいいのですよね。

結構いけますよ。低温でもベトベトしない。ビックリしました。やってみてください。じっくり~弱火でね。

まとめ

中華料理でも、なんでも、新しいことを試したらとにかく、3回ぐらいはやってみます。最初は失敗したりしながら、だんだんうまくできるようになってきますよ。1回の失敗でくじけないでくださいね~自分の味を見つけてください。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease