ケーキも時々つくります、簡単なシンプルなケーキがすきです。

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 251

おひとりさま、大人の女のシンプルな手作りケーキレシピ

ケーキを焼きたくなるときが無償にあります。もちろん一人で食べるわけではなく、誰かがきて我が家でということでなければ、職場に持っていて食べます。

自分が食べるというより、ケーキって誰かに食べてもらいたいものですよね。私の作りかたは本当に簡単です。

パウンドケーキレシピ

レシピとしては普通のパウンドケーキのレシピです。
最初に頭にいれているのは小麦粉とバターと砂糖が同量ということで覚えていました。

が私の基本は
小麦粉 100g
バター 100g
砂糖   50g
卵     2個

ですが、

その都度使う材料で砂糖を減らします。

オレンジマーマレードいりパウンドケーキ

小麦粉 100g
バター 100g
砂糖   50g
ベーキングパウダー
卵     2個
マーマレード 大さじ5(結構てきとう)
オレンジリキュール(なくてもOK)

トッピングでナッツ類(くるみ、アーモンド、カシオナッツのナッツを買い置きしてあります)干しぶどう(ケーキにいれてやくのが大好きです)

パウンドケーキの型にバターとか、を塗るという方も多いですが、わたしはクッキングペーパーで型の内側をぐるりと囲みます。

バターを常温にもどして、柔らかくしておきます。急ぐときは、レンジで少しもどして柔らかくします。

玉子も常温にしておきます。

小麦粉とベーキングパウダーを一緒にしてふるっておきます。
以前は専用の器具を使っていましたが、今は金網のざるでふるっています。
干しぶどうを水でもどしておきます。

では、スタートです。

柔らかくなったバターをハンドミキサーでクリーム状になるまで混ぜます。
そこに砂糖をいれてまぜます。もったりとしてくるまでまぜていきます。

玉子を1個いれて混ぜふるった小麦粉半量を加え混ぜます。
もう1個の玉子をくわえて混ぜ、残りの小麦粉をいれてまぜます。

ここでハンドミキサーは終了です。

そこに、マーマレードをくわえ、干しぶどうを加え、でヘラでまぜてます。
(実験的にここでヨーグルトを加えたりもします)

パウンドケーキの型に上の種を流し込みます。
型を2,3回落として、種が平らになるようにします。
上にナッツ類をならべます。

オーブンで焼くだけです

200℃に余熱したオーブンで20分ぐらいやきます。
ケーキの中央にナイフで縦に切り目をいれます。
あと、もう20分程度やきます。
焦げそうになったら、アルミホイルをかぶせます。

タイマーがきれたら、とりだして、竹串などをさしてみて、柔らかい生地のがついてこなければできあがり、まだ、柔らかい生地がついてくるようなら、まだ焼き上がっていないので状態をみて5分から10分程度やきます。

できあがったら、型からだして粗熱をとります。
だれかに食べてもらいたいとはいえ、一切れでティータイムはいかがですか?

紅茶派ですか?
コーヒー派ですか?
お気に入りのカップでお茶しましょ♪

まとめ

なぜかケーキを焼くと、気分転換になったりするのです。料理もいつもそんな凝ったものをつくらないので、ついマンネリしがちですが、ケーキはたまにしか作らないのでその分新鮮な気持ちになるのでしょうか?

手作りケーキ

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease