アボカド三昧、はまってしまうと危険です!毎日食べないと落ち着きません!

スポンサーリンク
この記事の所要時間: 437

アボカドのすべて公開します!切り方、たべごろ、栄養♪

アボカドの切り方

(1)アボカドを縦半分に切るように包丁をいれます。
強く押しすぎてつぶさないように注意してください。。

(2)刃が種に当たったら、そのままアボカドを
一回転させ、種の周りに切り込みを入れます。

(3)切り込みを入れた実を両手でそっと持ち、
それぞれの反対方向へねじります。

(4)実をそっと離して半分に割ります。この時
種はどちらか一方についている。

(5)包丁の角を種にさし、軽くひねるようにして
種をとります。

(6)端から皮をつまんでむく。向きにくい場合は
半分(全体の1/4)にしてからむいてもいいです。

アボカド 食べごろ

(1)未熟:皮は緑色で果肉が堅い。まだ脂肪分が少なく、苦みやえぐみがあります。切って青かった場合は、加熱処理したり、スムージーに使うのがおすすめです。
(2)適熟:色ゆやがよく、実にハリがあり、皮はチョコレートみたいなこげ茶色で果肉はしっとりした弾力があります。脂肪分がのって
おいしい状態。
(3)過熟:皮は黒く、ハリがなくてしわが多く、果肉は柔らかい。果肉の繊維束が黒ずみ、味も落ちます。実に黒い部分(カビ)がでてくることがあります。これはカビです。

アボカドは、収穫した瞬間から熟成がはじまります。良く熟した果実はねっとりとして本当においしい。
一方で、未熟果は脂肪分が少なく苦みもあります。アボカドは苦手という人は、もしかして未熟果を食べていたのかもしれませんね。アボカドは収穫時期によって脂肪分の量がかわるので、食べごろになるよう、卸売業者や小売店が追熟(熟すまでの適温におくこと)させています。

スーパーなどで、あえて未熟果を買い、自分このみに追熟させるのもありです。追熟には温度変化のない20℃前後
の場所で1~3日おいて追熟させます。

アボカドの旬

アボカドは買う時期も重要です。日本で流通するメキシコ産の、いわゆる”新アボカド”は、収穫後、日本へは9月からよく1月に抱えて
到着します。この期間は果実は熟し方に個体差があり、脂肪分の少ないものもあるので、追熟法をしっておくと便利です。

脂肪が乗り切った美味しい時期は2月~7月。この時期が日本でのアボカドの旬とされているようです。国内で流通しているアボカドのほとんどが、メキシコ、ニュージーランド、アメリカなどからの輸入品です。

アボカド追熟方法:

りんごと一緒に
アボカドを、エチレンガス(果実や野菜が放出する熟成ホルモン)
を多く発生させるリンゴと一緒に紙袋などにいれておくと、
熟成が早まります。リンゴ1個でアボカドを1-2個がめやす。

適温は4-5℃(4℃以下での冷蔵保存はNG)

アボカドの輸送は、追熟が進まないように5から5℃を保ってここなわれるそうです。4℃を下回ると低温障害で実が黒ずんでしまうそうです。食べごろのアボカドをもう少し保存しておきたいときは、4~5℃の冷蔵庫の中で保存しましょう。

2~3日はキープできます。なるべく早く食べましょう。

参考にした資料;365日アボカドの本 単行本(ソフトカバー)
佐藤 俊介 (著)より

アボカドの栄養

森のバターって呼ばれるぐらい脂肪分があるから食べた感じがまったり、でもしつこくないのでたべやすいですね。でも食べ過ぎは注意です。一日半個ぐらいが適量といわれています。

栄養については専門家の監修したこちらを参考になります。

焼きアボカド

アボカドを皮をむいて、焼くだけ。結構いけるよ。とのこと。あっ!そんなのがあった!ちょっと焦げめがついたほうが香ばしくて美味しいそうです。

半分皮使ったアボカドサラダ

アボカドを半分に切って、中身を抜いてきれいに皮の部分をお皿がわりに残します。そのなかに、エビ、アボカド、ポテトサラダを混ぜてヨーグルトで味付けして、きれににもりあわせます。トッピングにグラノーラをかけてできあがり。もう簡単!おしゃれ。

中に入れるものって、いろいろ工夫できそうですね。刺身の盛り合わせを買ってきて、サーモン、でも鯛でも、マグロでも合わせて、アボカドをまぜあわせて、しょうゆ+わさびを混ぜ合わせると和風ですね。

アボカドのキッシュ

市販のパイ生地をつかいます。型に伸ばしておきます。ボールにアボカドと生クリーム、玉子をといて、まぜます。塩、コショーで味付けして、パイ生地を敷いた型にながしいれます。上にピザ用のチーズをかけます。180℃のオーブンで15分、150℃でもう15分でこんがり焼き色がつくとできあがり。

まとめ

ずいぶん前、今でもあるかどうかわかりませんが、ロンドンの回転すしやさんに行ったとき、アボカドお寿しがあり、びっくりしものです。

お醤油とワサビがとてもあってて美味しかったのを今でも思い出します。その旅で、友人宅を訪れたとき、アボカドとグレープフルーツとゆでエビをきれいに並べたサラダもとても印象に残っています。

それから、日本でのブームは徐々にひろがっているようですね。私のブームの爆発なのかもしれませんが、はまっています。

女性にはとても人気があります。毎日のお通じがよくなりました、そう言えばこのごろ肌のツヤもいいな~と。自分で思ってるだけかも!?でも美味しく、健康的にたべられたら言うことなしです。

スポンサーリンク
ランキングは今何位?
にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ

SharePlease

FollowPlease